秋田のメイドカフェへ

次は秋田県羽後町を目指します。
ここからだと、また高速に乗り北へ、秋田道へ分岐して湯沢ICへと向かいます。
結構な距離、途中で凹みそうになるな

何とか秋田道へ入ると錦秋湖の看板。お、湖でもあるのかな?
ここはやっぱり行くでしょww湖行脚もしてるし。
とっいう事で錦秋湖SAで一休みします。
ここはSAから湖が見えるようです。楽しみーっ

画像

画像

画像

AM11:15 錦秋湖SA着
この時期SAでは秋の味覚の栗拾いが出来るようです。それも無料、ただ1人1kgまでのようです。

画像

早速、湖の見える展望台へ・・・・え!?ここ湖なんだけどな・・・全然水無いじゃん
ショボ~ん。なんか肩透かし喰らった感じだ。

画像

まーっ、しょうがないかと栗の木の中を歩いて戻る・・・。

画像

画像

あれあれ、いつの間にか栗拾いに夢中になっちまった。
拾い始めたら止まらなくなって、胸のポケットはパンパンにww
いわゆるカニを食べた時みたいなものだ
時間的には30分くらい頑張っちゃったみたいだ

画像

これが30分の成果です。結構取れたね。

さあ、羽後町へ向けて運転を再開。
途中、横手市を通過。あ、ここってB級グルメで有名な横手焼きそばの所です。
湯沢ICで高速を降り、R398を羽後方面へ向かいます。

羽後町ですが、西馬音内盆踊り蕎麦、農産物等で知られているようです
他にも美少女キャラによる町興しをしている事で有名です。こんな田舎なのに意外です。
画像

画像

画像

有名イラストレーターによるスティックポスター販売に地元の商品のパッケージなどにも採用したりしています。
そして、秋田県唯一のメイドカフェがあります。(←最終目的地)

さて、ネットでこんな便利なマップを手に入れました。中々可愛らしい
画像

画像

AM12:10 羽後町着
せっかくなので町を散策してみましょう。

画像

画像

三輪神社

画像

画像

あぐりこ神社

画像

画像

御獄神社
神社ばかりですみません。

画像

画像

七曲峠

画像

画像

西馬音内盆踊り会館

画像

PM2:10 オウザン・デ・イマン・カフェ着
最終目的地に到着です。入り口が狭いので迷っちゃいました。

画像

画像

外観は古い屋敷っぽいですね庭園もあり外でも、お茶出来るみたいです。

画像

さて、入り口に立つと、メイド様がドア開けて迎えてくれます
でも、普通に「いらっしゃいませっ」ですよww
一応カフェレストランなので、お食事もOK!!
料理も本格的なものばかり。
画像

中はアンティーク風になっており、大正時代を思わせる感じです。
七瀬はアイスカフェとケーキを注文、ケーキは数種類から選べるみたいですよ。
食器にもアンティークぽくてこだわりを感じました。
余りに雰囲気が良いんで40分程度マッタリです
お帰りの際も見送ってもらいました。

そうそう、ここのメイド様は今風の萌えではなく、どちらかというとエマ風?な感じです
服装もいかにものフリフリではなく、黒のワンピにエプロン、そして頭に三角頭巾です。それが店内の雰囲気に合っていて、違和感がないというか、店に入りやすいくしているかも。
ちなみに七瀬の席の向かい側では、数人のママさん達が会話に花を咲かせてました。他にも年配の夫婦が二組いたかな。お客さんを見た限り普通カフェと変わらないよね。
世間の萌え系メイドカフェとは違い、雰囲気を大事にしているお店と実感しました。これなら、秋田でも大丈夫なわけですよ。こんなカフェが近所にあったら、毎週行っちゃいそうだ。
なになに、メイドの写真が無いって?それは行った人だけのお楽しみです。
まーっネットで検索すれば見つかるでしょう。

PM2:50 さて、目的達成!!これで終了になります。
本日は、ここからR13を南下して実家(山形)へ帰ります。まあ3時間程度。

おまけ
帰りに道の駅でお土産購入しました。
画像
画像

ご当地限定みたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック