紅葉と足尾観光

画像

紅葉を見にドライブでもと日光方面へ。
清滝ICを過ぎると、いろは坂へはこの渋滞ですよ、この時期はお決まりなので驚きはしません。
さて、この混雑は予想済み、いろは坂へは行かずに足尾へ向かいます。
画像

足尾駅
どこか懐かしさ漂う駅舎です。

足尾と言うと学生の頃に習った公害なんかですけど。
実際来てみるとのどかって感じでしょうか。
画像

画像

画像

駅の周りには猿が普通に居るんですよ
画像

キハ35-70号車
画像

鉄道むすめ 足尾さきえ
画像

間藤駅 
これより先は廃線になってます。
画像

画像

画像

画像

足尾銅山社宅 愛宕下
画像

画像

松木渓谷
画像

画像

画像

画像

画像

あっ、ここってわたらせ川なのね。
辺りの山々は緑が少ない印象、植林しているみたいですが、まだまだ山肌が目立ちますね。
画像

松木ゲート 
これより先は一般車両は通行止め。
画像

画像

画像

本山製錬所跡
ひときは目立つ巨大煙突、インパクト有りすぎ。
画像

画像

古河橋
画像

間藤水力発電所跡
画像

廃線跡
画像

足尾銅山観光
入口が分からず、辺りを2周してしまったよ
画像

画像

トロッコ列車で坑道へ。
画像

通洞坑
画像

画像

なんか想像と違った。坑道の中をグルングルン回るのかなと思ったけど・・・・200m位入った所で終了。
後は徒歩移動で回るのか。
画像

画像

画像

画像

鋳銭座
江戸時代のお金の製作やお金にまつわるエトセトラなど。
画像


街中にも足尾銅山時代の廃墟が多く点在しているのには驚きました。まぁ、ほとんどが外から眺めるだけで中を見る事はできませんが。その手の人にっては萌えですよね。
紅葉は日光ほどでは有りませんが、廃墟とコラボすると面白い写真が撮れそう。

現地では足尾銅山の世界遺産登録を目指しているみたいです。

長々と見て頂き有難うございます。
足尾観光などの参考になれば幸いです

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック