頭文字Dの定峰峠に行ってみた

武甲山からの帰り道はイニDFourth Stageに登場した定峰峠を経由して帰ってきました
定峰峠と言えば恭子のFDとのヒルクライム対決の場所です。
画像

まずは秩父から定峰峠へ県道11号線で向かう訳ですが・・・えっ、なにっこの道路の狭さは
所々に回避スペースはあるもののほとんど一車線レベルです。対向車来るな~と祈る!
軽ならすれ違い出来そうですが、大きい車はキツイですね。

そんなドキドキの中、何とか峠茶屋へ到着。もう2度と秩父から来ないぞ!と心に誓う。
画像

作中にも出てきた峠茶屋です。
雨宿りでしょうか?近くにはロードバイクでヒルクライムしてきた方々もいました。
画像

峠茶屋
画像

飲み物を買うついでに中を見てきました。
何この萌えるステッカーはヤバイ素敵すぎる!
ズキューンって感じで購入ですw
デザイン的にも良いよね。四角い物もありました。

峠茶屋から寄居方面に向かいます。
こちらは安定の二車線です。なんか安心するわ。
たぶん、こちらがイニDの舞台になったコースですね。
画像

ヒルクライムのスタート地点にあるお店が鬼うどんです。定峰峠名物らしいですよ。
店内には訪れた車やバイクの写真がアルバムされ、うどんができるまでに見る事ができます
(これ知らなくて驚きました)
画像

ネットでリサーチして行ったので迷わず、冷たいきんぴらからみ鬼うどんを注文。
コシのあるちょっと細めのうどんときんぴらの相性が中々で美味しく頂きました。
なんかまた食べたくなる味です。

食べ終わりお会計の時に「記念撮影しますか?」と聞かれます。
私も記念にレヴォちゃんと一緒に撮って頂きました。
こんな特典あるなら洗車してくれば良かった。まあ雨で濡れているから多少はごまかせるかな。
いつもは撮る側なんですが、撮られるのはなんか恥ずかしい
店内のアルバムに貼られているかな~。近くに行く機会が有れば、また訪れたいですね。

小雨の中だったので風景とかもあまり撮らずに来てしまいました。
実際、ヒルクライムしてきたので、それは満足です。
上にも書いたように秩父からの県道11号線で定峰峠に入るルートはお勧めしません。寄居方面から県道11号線で行くルートをお勧めします。
こんな感じで終了です。もっと天気が良ければね、もっと写真とかあげれたかもしれません。

参考にしたHP
http://www.geocities.jp/kanxxs15/oniudon.html
http://sugamojef.xsrv.jp/dgetuofuoniudon.htm

定峰峠へ行く際の参考になれば幸いです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック