梅酒にチャレンジしてみた

前々から作ってみたかった梅酒にチャレンジしてみました
メチャメチャ好きかというと、そうでもなく年に5回くらいしか飲みません(市販の缶のヤツね)
そんな沢山作ってどうすんのよ~まぁ作りたいだけです。
作っている過程が楽しいのかな?たぶん

さて、さかのぼる事6月です。
とりあえずクグッて準備するものを検索
nuiki1097297.jpg
道の駅で梅を購入しました。ちょっと小ぶりですけど良しとしましょう。
(タイミングが良ければ大きいサイズのものも売られています)
こちらでは時期になるとスーパーや道の駅で売られるので手軽に入手できます。

nuiki1097298.jpg
続いてはホームセンターで容器4Lサイズ、氷砂糖1kg、ホワイトリカー2Lを購入。
売り場にシーズンを見越した梅酒のコーナーができていたので容易に入手できました。

nuiki1097299.jpg
まずは梅を洗ってへたの部分を取ります。
そういえば梅の重さどれくらいだろ、見た目1kgくらいかな。
nuiki1097300.jpg
後は容器に入れるだけ。
梅と氷砂糖800gを交互に入れていきます。

nuiki1097301.jpg
最後にホワイトリカー1.8Lを流し込みます。

後は3ヵ月弱冷暗所で保存します。
たまにかき混ぜるます。
 
最初の頃は中々色が出で来ないので不安になりますが・・・
段々色好き始めるとワクワクしてきます

9月下旬ついにできました完成です
nuiki1097302.jpg
見事な琥珀色です。
nuiki1097303.jpg
後は中の実を取り出して冷暗所や冷蔵庫で保存しておきます。

梅酒は5ヵ月以上熟成させた方がいいのですが、余り漬け過ぎると梅酒が濁る原因にもなるので程々にしておいた方が良さそうです。
(私のは熟成期間短かったかも)
実がショボショボですが色々と料理に使えるようです。
(ジャムやゼリーや煮梅などなど)

今年の冬は梅酒で温まりたいと思います。

これで半年近くに及ぶ梅酒作りを終わります。
少しでも参考になれば嬉しいです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント