テーマ:宇都宮美術館

水木しげる魂の漫画展

夏らしい雲ですね。 夏と言えば妖怪で涼しく。 ↓コレでしょ 8/24 宇都宮美術館で行われている企画展水木しげる魂の漫画展を観てきました ラジオで入場者数が1万人越えって言っていたので気になっていました。 実際行ってみると結構な人が来館してました。 うわ、受付に行列とか・・・(まあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 KIGI WORK&FREE

久しぶりに宇都宮美術館へ行ってきました なんか引っ越ししてから行く回数激減したな~。 企画展 KIGI WORK&FREE展です。 珍しくフロア限定ですが写真撮影可能みたいです。 扇風機が逆向きって、これって対流で回っているのかな? 模様を組み合わせて1枚の絵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 スターウォーズ展

雨降りでどうしようかと悩みながら、1ヵ月前の予告通り来ちゃいました宇都宮美術館 企画展 スターウォーズ展初日ですよ初日。何故かテンション高っ! お昼近くに行ったのですが、駐車場がほぼ満車状態。何度も美術館に来てますがこんなの初めてです それに県外ナンバーもチラホラ、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 クワクボリョウタ展/特集展示 辰野登恵子

緑いっぱい宇都宮美術館です。 今までの傾向で世間の夏休み期間中は意外と面白い企画展をやっているので行ってみました 企画展  クワクボリョウタ展-見ることを見る 特集展示 辰野登恵子 珍しく2つ行われているようです。 本日は家庭の日みたいで料金がお安くなる模様。 知らなかったので得…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 ビアズリーと日本

引っ越してから美術館も遠くなってしまい中々行く機会が減ってしまいました ブログ見たら去年は1回だけ 今年はもっと行きたいと思ってます。 さて今年初の宇都宮美術館です。企画展ビアズリーと日本を観て来ました。 ビアズリーは25才という若さで亡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 パウル・クレー だれにも ないしょ。

暑い時は美術館ということで、半年ぶりに宇都宮美術館へ行って来ました 長らくご無沙汰でしたね。 企画展 パウル・クレー だれにも ないしょ。を観てきましたよ。 作品110点の内、日本初公開が31点またクレー自身が「特別クラス」と指定し非買しとて愛蔵した作品40点が紹介してあります。芸術に疎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 月映

園内は落ち葉も多く晩秋を感じさせます。 散歩している人もチラホラ。 企画展 月映を観てきました。 いや~わからん木版画は難しく奥が深い。 まあ、こんな時は知識を広げる感じで前向きに鑑賞。 もう企画展は終了中。美術館も1/24までメンテ休館みたいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 佐伯祐三とパリ

宇都宮美術館でやってる企画展 佐伯祐三とパリ観てきました。 佐伯祐三?聞いた事の無い方でした。病に犯されながらも描き続け若くして亡くなった模様。 作品はとても豪快で力強い印象を受けました。近くで観ると雑で大雑把に見えるんですけどね。 ホント意外です。 画的には暗めに見えるんですが、そこが何か渋く見えるというか・・・味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 レオ・レオニ 絵本のしごと

梅雨明けはまだですが、夏らしい天気です。 宇都宮美術館でやってます企画展レオ・レオニ 絵本のしごとを観てきました。 第3日曜日(家庭の日)のせいもあり、家族連れが多く混んでました。そういえば学生は夏休み入ったのかな? 館内のあちらこちらで、お子様たちがw^^;) レオ・レオニの絵本の挿絵を中心に展示してあります。主に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 語るシャガール語られるシャガール

久しぶりに宇都宮美術館へ行ってきました。 GWと言う事もあり中も外も人が沢山です。 芝生では家族連れで楽しんでいる光景が微笑ましい。 天気が良くて私も一日中ゴロゴロしてたい気分です。 企画展 語るシャガール語られるシャガール 抽象画とも言えない、落書きみたいな(スイマセンorz)独特の画風で色使いも大雑把という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 藤井燵吉の全貌

宇都宮美術館でお散歩。 もみじが綺麗に色付いてます。そして、のどか~ 企画展 藤井燵吉の全貌 コレンション展はやってませんでした。作品の入れ替えでしょうか? 工芸作家、藤井燵吉の他にも創作領域は多岐に渡り、作品も様々(七宝、刺繍、木工、陶芸、染色、日本画、油彩画など) これだけ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 川端康成コレクションと東山魁夷

時期的にノーベル賞繋がり?でしょうか。 企画展 川端康成コレクションと東山魁夷を観てきました。 日曜日のせいか結構人が居ましたね。特に年配の方が多い印象でした。 文学者である川端康成がコレクターだったとは意外でした。新たな一面ですよね。 作品は絵画だけでなく彫刻や器など様々でした。 有名な文学者が川端へ宛て…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 今森光彦写真展昆虫4億年の旅 笹川アツコ展文字と本

今回は企画展が2つです。 夏休みのせいですかね、子供でも楽しめる内容だと思いました。 実際、家族連れが多い感じです。 今森光彦写真展昆虫4億年の旅 写真撮りの参考になればと観てましたが、どれも凄かった。 昆虫は鮮やかに撮れてるし、空間的魅せ方が上手い。 ショウリョウバッタのひげ時計面白かったな。実際やってみた…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 天上の愛 地上の美

今回のコレクション展で有った作品の構図を真似てみました。 梅雨明けして暑いですね。 そんな時は美術館へ。 っといっても館内は常温に保たれているので、涼しいと言うよりは、ああ丁度良い感じです。 さて、企画展 天上の愛 地上の美を観て来ました。 久しぶりの全部絵画だ~。 バロックから近代へと有るように、時代の流れに沿…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 クリムト 黄金の騎士をめぐる物語

緑の香りが満ちてる。 気持ち良い空。 天気が良かったせいか家族連れが多く見られました。 企画展 クリムト 黄金の騎士をめぐる物語を見て来ました。 人生は戦いなり「黄金の騎士」も良かったけど、 ウイーン大学講堂の医学 哲学 法学複製でありながら存在感が凄かった。 その他、アクセサリ、家具などの空間展示などもあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 ミニマル/ポストミニマル

ミニマル/ポストミニマル1970年代以降の絵画と彫刻を見てきました。 感想というか・・・ ホールに置いてあった空洞説という作品が大きくて圧倒された。 凄いインパクトでした。 絵画は抽象画が多くて・・・理解に苦しむも、 薄久保香の作品で、テープによる立体感の演出、 こんな手法あるんですね驚きました。 4/7まで展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 彫刻のちから

企画展 彫刻のちから見てきました。 宇都宮出身の彫刻家三人の作品が展示してあり、 宗教的な作品や赤子の誕生を描いた作品、そして、抽象的な作品。 材質も木、ブロンズ 大理石を使ったもの。 どれも独特で良さは何となく分かるのですが、七瀬には彫刻の世界は難しいなと実感 そうそう展示の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 マックス・エルンスト フィギュアXスケープ 異形の領分

企画展 マックス・エルンスト フィギュアXスケープ 異形の領分へ行って来ました。 作品は個性的というか抽象的なものが多くタイトルを見て、ああ何と無く分かる分かるって感じ。でも、中には全然分からないものも。 森などを表現している作品が多く、独特な太陽の表現も面白い。 ちょっと変わった技法が使われており、切り貼り・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 横山大観展

芸術の秋っという事で宇都宮美術館へ ってか、頻繁に行ってるでしょうな、実は企画展が変わったので行っただけです。 横山大観展 掛け軸や屏風に描かれた作品が多く、他には陶器や着物まで幅広く展示してあります。 作品を見ると大半は日本の風景ですが、一部、中国やアジアンテイストの物も見受けられま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 フィンランドのくらしとデザイン

宇都宮美術館でやってます企画展フィンランドのくらしとデザインへ行って来ました 初日という事で、結構混んでましたね 絵画は四季を通じだフィンランドの森の風景が豊かに描かれてます。 そのほか食器や椅子、服まで展示しており、多方面からフィンランドを知る事ができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 カミーユ・ピサロと印象派 永遠の近代

3/24から宇都宮美術館が再開されています。 早速、宇都宮美術館で行われている「カミーユ・ピサロと印象派 永遠の近代」展見てきました 荒いタッチなんですが、全体でみると繊細なんですよね。なんか不思議 作品の大半はヨーロッパの田舎の風景っぽいが多くみられました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館 本日、休館前の最終日

明日から10ヶ月という長期休館となる宇都宮美術館ですが、 最終日という事で、ひと目マグリットの大家族を見てパワーを貰うべく、 雨の中行ってきました これはポストカードです。 美術の教科書とかにも載ってる有名な作品です 本物が宇都宮にあるんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮美術館が長期休館に

行き付けの宇都宮美術館が工事の為、長期休館になるようです。 レストラン、ミュージアム等も利用できなくなるようです 2011 5/30~2012 3/23まで。約10ヶ月 休館前にもう一度、マグリットの大家族見に行かないとな。 それに4/1~5/29まで観覧料が無料になるようです{%顔文字…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒井孝 展

宇都宮美術館で荒井孝 展が行われています。 七瀬も本日見に行ってきました 地元(栃木県)の方みたいです。 淡い感じの画風で、金粉を使用しているのせいか輝きが 見られました。独特な画風ですね。 海外の風景(アジア、中東)などの風景が描かれており、見る人の 好奇心を誘います。行ってみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創作版画の名品

ただいま、宇都宮美術館において創作版画の名品の企画展が行われています。 七瀬も本日行ってきました 何個か好きな作品はありました んーっ版画って独特の味わいがありますね。 作品も一般的な白黒からカラーな物、繊細な物まで多数展示してありました{%顔文字驚きhde…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロトチェンコ+ステパーノワ ロシア構成主義のまなざし

宇都宮美術館で ロトチェンコ+ステパーノワ ロシア構成主義のまなざし展が開かれています。 11/7までやっているようなので、良かったらどうぞ。 七瀬も本日見てきたのですが・・・内容的にはちょっとという感じです。 ロシアは何か独特な感じがします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローズオニールキューピー展+片桐剛展

ただいま宇都宮美術館において 企画展「ローズオニールキューピー展」と「片桐剛展」が開催されています。 七瀬も本日行ってみたのですが、キューピー展が中々良かったですよ。 普段はマヨネーズでしかお目にかかれませんが、キューピーの歴史にバラエティにとんだ作品の数々が見れました。 片桐剛展も良かった。空の色合いや細部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・コレクション・ヴィンタートゥール

宇都宮美術館で行われているザ・コレクション・ヴィンタートゥールへ行って来ました スイスのヴインタートゥール美術館の作品展です。 有名方々の作品が多く、ピカソなどの作品が見れ良かったです 日本初公開と中々こんな機会は無いですからね。 宇都宮美術館で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小倉遊亀展

宇都宮美術館において小倉遊亀展が開かれています。 5/30まで開催してます。宜しかったら行ってみて下さい。 本日行ったのですが、メチャ混みでビックリ 以前は、ゆったりと見れたのですが・・・。 さて小倉遊亀展ですが、力強いタッチの物や淡く表現されている物 と画風が題材によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大原美術館名品展

宇都宮美術館において大原美術館名品展が開催されています。 もし宜しければ足を運んでみてください。 七瀬も本日行ってきました。 モネの積みわらや児島寅次郎の朝顔なんかが印象的でした。 たまたまですかね普段の日曜より人が多いような気がしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more